芹香斗亜はパワハラ理由で退団?評判は?舞台への情熱がハンパない!

スポンサーリンク

宝塚宙組トップスター芹香斗亜さんは、2007年に入団して星組・花組を経て、2017年宙組に異動となりました。

そして2023年6月に宙組トップスターに就任しています。

インタビューでは「怖いくらい練習が好き」と語っている芹香斗亜さん。

その練習に対する厳しい姿勢はパワハラと受けとめられることもあるようです。

今回は芹香斗亜さんのパワハラと退団の噂、芹香さんの評判について調査しました。

スポンサーリンク

芹香斗亜のプロフィール

芹香斗亜

出典:宝塚歌劇団公式HP

  • 組 宙組93期生
  • 誕生日 1月20日
  • 出身地 兵庫県神戸市
  • 出身学校 神戸海星女子学院中学校
  • 身長 173cm
  • 愛称 キキ
  • 初舞台 2007年3月 星組公演「さくら/シークレット・ハンター」

芹香斗亜のパワハラとは?

芹香斗亜さんは実際にパワハラをしていたのでしょうか。

週刊文春は芹香さんの下級生に対する3つの発言を報じています。

『有愛さんは2人からあんたが下級生をまとめないでどうするんだ!と執拗に怒鳴られ、連日連夜、泣きながら謝り続けていました。』※

『その日、静まり返った“奥の院”に、ドスの利いた怒号が轟いた。「文春なんてどうでもいい! 言いたいことを言わせてもらう!」』

『そこに芹香が通りかかり、顔を至近距離まで近付け、言葉の牙を向ける。「なんで、あんたが泣いてんの!」』

引用元:週刊文春電子版

※2人というのは、芹香斗亜さんと宙組組長・松風輝口(まつかぜ あきら)さんです。

芹香さんと松風さんは、有愛さんよりも10期以上も先輩で、2人がかりで怒鳴られ叱責されて、萎縮してしまったのかもしれません。

パワハラは受ける側と行なっている側とで、まったくその重さは変わってきますので、相手のためを想った指導だったのに、パワハラと誤解されてしまった可能性が高いですね。

宝塚歌劇団は外部調査チームを迎えて、いじめの実態について宙組関係者に聞き取り調査をしました。

そして、11月14日に調査結果報告を公表しています。

上級生からのパワハラについては、

  • 気遣う言葉もかけている
  • アドバイスを行なっている
  • いじめていたと断定出来ない

としています。

よって、芹香斗亜さんのパワハラは事実無根であるということがいえます。

 

スポンサーリンク

 

 

芹香斗亜は退団するのか?

芹香斗亜さんは、パワハラを理由に退団するのでしょうか。

11月14日に宝塚歌劇団は会見を開き、外部弁護士による調査チームの調査報告と今後の方針を説明しました。

その会見で、木場健之理事長は、「いじめやパワハラ」は確認できなかったとして、芹香斗亜さんをトップとした体制に変更はないとしています。

上級生による「いじめやパワハラ」は確認できなかったとの報告を受けたと説明。 女性が所属した宙組について、「宙組に問題があったとは考えていない」と述べた。今後の宙組公演は実施可能かを見極めてゆくとし、芹香斗亜をトップとした体制に変更はないと述べた。

引用元:Yahoo!ニュース

芹香斗亜さんが退団する可能性はないようです。

やはり芹香さんのパワハラや退団は只の噂にすぎず、これからも宙組のトップスターとして活躍する姿が見られそうですね!

 

 

 

芹香斗亜は舞台への情熱がハンパない!

芹香斗亜さんはどんなタカラジェンヌなのでしょうか。

芹香さんは2007年に入団して5組のトップスターのなかで、就任時までのキャリア17年と最も長いという特徴があります。

ルックスは小顔で長身、スタイルが良くて華やかさがあります。

これまで2回の組替えを経ながら経験を積み重ね、ハードな悪役個性派のコメディーもこなす実力派になりました。

そして、その裏には、誰にも負けないずば抜けたストイックさがあるようです。

ネットニュースではトップに就任した意気込みなどを答えていました。

※SANKEI NEWSのインタビューより一部引用しています。

今年6月にトップ就任、どんな組にしたい?
芹香

「はっきり言って、ないです。私1人がどうしたいからと、70人近い人間を動かすのは無理だと思います。観客の心を動かす舞台に最も必要なのはエネルギーであり、どのくらいのエネルギーが必要かを私が体現すれば、皆も動いてくれる

芹香さんの秘めているエネルギーの強さが感じられるお答えですね。

まずは自分が体現すれば、周りも後からついてくるという考え方は、男っぽいですね!

トップ娘役の春乃さくらと描くコンビ像は?
芹香

「ないんですよね。お互いに仕事をやり切れば、いい作品になる。こう見えて暑苦しい人間なので、下級生には暑苦しく指導するタイプかな」

トップ娘役に就任した春乃さくらさんは、芹香さんのことを、

全てを受け入れて、引き出してもくれる。手を差し伸べて絶対に救ってくださる、愛にあふれた方。お隣にいて恥ずかしくない女性でいたい

春乃さんは、芹香さんのことを心から信頼しているようですね。

芹香さんは、とても熱いマインドの持ち主で、それは自分に向けてだけではなく、周りに対しても熱く時に厳しく指導にあたっていたのでしょう。

しかし、その厳しさの中には相手をもっと引き上げたいという愛にも溢れていたようです。

 

芹香斗亜の評判は?

芹香さんの性格はとても明るくてトークが楽しくて面白いとファンの中では評判です。

そんな芹香さんの評判をまとめました。

芹香斗亜の評判

 

ジェンヌさんの自宅からのインスタライブ見たい〜!✨芹香斗亜は爆笑から始まって1人でずーっと顎触りながら喋って爆笑で終わりそうだし。

芹香斗亜の評判2

初めて宝塚見たんだけど芹香斗亜さんって面白い方な感じする 楽しい人っぽい雰囲気だった
芹香斗亜の評判3
私はキキちゃんはロマとかより貴族寄りだと思うんだけどキキちゃんは汎用性が天才なのでちょっとワイルドな孤高のカリスマ余裕でした👏

芹香斗亜の評判4

「宙組の芹香斗亜です」って開演アナウンスへの拍手がすごく大きくて長くてあたたかくてみんなこの日を待っていたんだなあって胸がギュッてなった

長年のファンに愛され支えられているタカラジェンヌということがわかりますね。

11月25日から東京宝塚劇場の宙組公演「PAGADO」にトップとして舞台に立つ芹香斗亜さん。

現在は休演中ですが、また強く輝く姿でファンを魅了しそうです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
News Mixed