【時系列】木原誠二が七五三詣りした神社は伊勢山皇大神宮!行動経路もバレバレw

スポンサーリンク

木原誠二さんは自民党所属の衆議院議員であり、2021年10月から内閣官房副長官を務めていて、

岸田首相の最側近と言われています。

また、次期総理候補とも言われている人物です。

そんな木原誠二官房副長官に2021年12月、愛人と隠し子疑惑が持ち上がりました

今回は2021年12月4日にスクープされた木原さんと疑惑の愛人と子供の3人で七五三詣りをした神社が「伊勢山皇大神宮」であることが分かりましたので、改めてこの騒動についてまとめました。

最後までご覧ください。

スポンサーリンク

木原誠二の家族構成は?

木原さんの家族構成は公表されていません。

しかし、以下の情報から、

シングルマザーのA子さんは(木原氏の)本妻と同様、銀座の元ホステスです。

引用:週刊文春

 

木原さんは、バツイチで連れ子のいる奥さんと結婚し、実子も儲けています

引用:現代ビジネス(木原氏を知る関係者の証言)

  • 妻(嫁)
  • 子供1(妻の連れ子)
  • 子供2(実子)

4人家族以上ということになりますね。ちなみに、「シングルマザーのA子さん」というのは、疑惑の愛人のことです。

スポンサーリンク

木原誠二が七五三詣りした神社は伊勢山皇大神宮!

出典:デイリー新潮

木原さんが疑惑の愛人とその子供と七五三詣りをしたスクープを報じたのは週刊新潮です。

その記事では神奈川県横浜市内にある神社に訪れていた、と書かれていましたが、今回その神社が「伊勢山皇大神宮」であることが分かりました。

以下の写真が「伊勢山皇大神宮」の本殿なのですが、上の写真の木原さんたち3人が記念撮影をした場所と同じです。

こちらで撮影されたようですね。

こちらは、JR桜木町駅から徒歩10分の「伊勢山皇大神宮」という神社です。

住所 神奈川県横浜市西区宮崎町64
開館/閉館時間 6:00~20:00
アクセス JR京浜東北・根岸線/横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩10分

横浜ランドマークタワー

境内からは横浜のシンボル、横浜ランドマークタワーが見えます。

「関東のお伊勢さん」と呼ばれる神社で、横浜では有名なようです。参拝者も多く、11月は七五三のご家族で賑わうそうです。

木原さんたち3人は、女性が所有するアウディで訪れたとのことです。

木原誠二が噂の愛人と七五三詣りした1日の行動まとめ!

2021年12月4日午後3時頃、木原・母娘で七五三詣り

出典:デイリー新潮

2021年12月4日午後3時頃、木原さん・母娘の3人はカメラマンを帯同して伊勢山皇大神宮に七五三詣りに訪れました。 

木原さんは女性の娘の女の子に優しいまなざしを向けていたそうです。

それは、まさに頼りがいのある“父親”といった様子だったといいます。

 神社の記念館での祈祷を終えると、カメラマンに促されて3人はマスクを外し、体を寄せ合いながら記念写真を撮りました。

撮影の際、カメラマンが「パパのこと好きかな?」と聞くと、無邪気に「うーんと、パパ、だいっきらい!」と答えたそうです。

 それを聞いても木原さんと女性は苦笑いで険悪な雰囲気にはならなかったそうですが、「パパ」と言ったのは冗談でふざけて言ったことなのか本当なのか、真相が気になりますね!

スポンサーリンク

七五三詣りの後、横浜みなとみらいにある複合商業施設内の写真スタジオへ

参拝の後は、木原さんの運転で横浜のみなとみらいにある複合商業施設内の写真スタジオへ向かいました。

神社からみなとみらいまでは車で10分以内くらいの場所です。

撮影終了後は、女の子が私服に着替える間に木原さんがレジでお会計を済ませたそうです。

そして、3人は車へ戻ります。

マクドナルドでテイクアウトをして車へ

出典:デイリー新潮

写真撮影の後は、マクドナルドでテイクアウトをして車内で食べたそうです。

木原さんはハンバーガーとポテトを食べたそうですが、女の子から飲みかけのジュースを渡されると、当然のようにストローに口を付けたようで、やっていることは、父と娘のやりとりそのものですね!

東京・竹芝のホテル『インターコンチネンタル 東京ベイ』にチェックイン

出典:デイリー新潮

東京・竹芝のホテル『インターコンチネンタル 東京ベイ』にチェックインした3人は、宿泊者しか立ち入れない19階のエグゼクティブフロアに向かったそうです。

その後午後8時過ぎにホテル内の鉄板焼きレストランで七五三祝いの夕食をとり再び19階へ戻りました。

その際、木原さんはしっかりと女の子と手を繋いでいて、その様子は誰が見ても親子そのものだったようです。

スポンサーリンク

関係者の証言まとめ

この日、木原さんは新潮の直撃取材に答えています。

「七五三の場面のようですが?」

〈木原さん〉「はいはい。で、すいません。これはプライベートなことなので。どなたにもご迷惑はおかけしていなくて。こちらの家族も……」
「木原さんのご家族もご存じなんですか?」
〈木原さん〉「はい、もちろんです。で、私、ちゃんと育てるということでやっております。何の法律も犯しておりませんので……」

木原さんはこの母娘のことを、ご自身の家族も公認の関係であると語り、その上で「ちゃんと育てる」と明言したそうです!

これはもう愛人であることを認めたかと思ってしまいますが、その後女性と木原さんは、以下のように愛人・隠し子ではないことを主張しています。

〈愛人女性の証言〉「違いますよ、木原さんとの子どもじゃないです。うちの子には父親がいないので、七五三のお祝いをするに当たって木原さんに来てほしいってお願いしました。木原さんにはよく頼みごとをするんですよ。政治家さんはコネクションがあって、割り込めるじゃないですか。七五三のときも明治神宮の予約をお願いしたんですけど、結局は取れなくて。ただ、横浜の神社は大丈夫みたいと伝えたら、予約が空いてるから付き合おうか、と。娘がパパと呼んでいた?普段はジジイって呼んでますけどね
〈木原誠二さんの証言〉彼女とは交際したこともなくて、本当に友人なんです。才能豊かな方で、それで非常に親しくなったといいますか、同じ仲間内グループの友人としてお付き合いをしてきました。それは下世話な意味での男女の関係とは違うんです」「ふざけてパパと呼ぶときもありますよ。でも、ジイジとかクソジジイと言われることもありますから
超多忙な公務の中、赤の他人の母娘にここまで親身になっていることに疑問は残りますね。
その後、2023年6月に木原さんは同じ母娘とディズニーデートをスクープされていますが、やはり、愛人・隠し子とは認めていません。
今後、どのような展開になるのか気になりますね。
最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治家
News Mixed