【特定】ひたちなか市津田コインランドリーはどこ?車で9km引きずられ死亡事故の犯人や車種は?

スポンサーリンク

2024年2月9日午後6頃、茨城県・ひたちなか市で16歳の女子高校生が車で5kmも引きずられ死亡するという痛ましい事件が発生しました。

被害者の女子高校生は、隣の水戸市内から5キロ以上引きずられたとみられるということです。

ひたちなか市津田コインランドリーの場所を特定し、犯人や車の情報を調査しました。

追記(2024月2月10日):当初5kmと報じられていましたが、その後9km引きずられていたことがわかりました。
スポンサーリンク

【ひたちなか市津田コインランドリー】事故の犯人は?

報道画像

事故を起こした犯人は、72歳の男性ということがわかっています。

名前などは公表されていないため、分かり次第追記いたします。

犯人自ら警察に通報したということですが、「車の下に人が挟まれている」と話しています。

まるで他人事のような言い方ですが、車に挟まったときに衝撃や、走行中に異音などなかったのでしょうか。

72歳の高齢のため、認知能力が低下していたか、衝突したことに気付いたが、逃げようとして引きずったことをごまかそうとしているか、どちらかですね。

どちらにしても、そのような人物が路上を運転していること自体恐怖でしかありません。

警察は、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで詳しい事情を聴いているようです。

 

【ひたちなか市津田コインランドリー】犯人の車種は?

引きずっているのに気付かなかったと男性は話していますが、一体なんの車種に乗っていたのだろうと不思議になりますよね。

報道では明らかにされていませんが、このような事故の場合、トラックであればトラックと報じられますので、一般の乗用車だったと考えられます。

先に貼付した報道の画像には、白色の乗用車が写っています。

こちらが事故を起こした犯人の車の可能性も否定できません。

【特定】ひたちなか市津田コインランドリーはどこ?

事故現場は水戸市内で、そこから引きずられ、ひたちなか市津田のコインランドリー駐車場で犯人自ら通報した、となっています。

通報場所のコインランドリーはこちらの場所と特定しました。

〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田1411−5
大型コインランドリー ひたちなか津田店

大型コインランドリーひたちなか津田店

ひたちなか津田店

最初の事故現場は水戸市内ということだけしかわかっていませんが、この大型コインランドリーひたちなか津田店との位置関係は地図で見るとこのようになります。

ひたちなか津田店地図

5km引きずられたということなので、市内中心部あたりで挟まれたのでしょうか。

被害者の味わった苦痛を想像すると、本当にいたたまれません。

追記(2024年2月10日):倒れていたところを車にひかれたと判明

水戸 事故現場

その後の報道で、女子高校生は倒れていたところを車にひかれたことが判明しました。

車にひかれた現場についても、水戸市酒門町の国道ということがわかっています。

持病や貧血などで倒れていたのでしょうか。

ちょっとしたものでも車に当たったり巻き込んだりすると、車内ではかなり異音がしたりするものです。

倒れている人間をひいて気付かず、しかも9kmも走り続けることが出来るのでしょうか。

そんな運転者が道路を普通に運転していることが恐ろしいです。

【ひたちなか市津田コインランドリー】犯人はなぜ気付かなかった?

犯人の男性は、警察にこのように証言しています。

犯人

「異音を感じて駐車場に車を止めて確認したところ、人が車の下に挟まっていた」

つまり、挟まった時には全く気が付かず、走行中に異音を感じて気付いたということですね。

常識では考えられませんが、この男性の認知能力などもこれから調査をしていくことになるのでしょう。

車で5km引きずられ死亡に世間の声は?

凄惨な事故の報道を受けて世間ではどのような声があるのでしょうか。

やはり、気付かなかったということに驚きの声がありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
News Mixed