デビッドゲイルの死因は?ビバヒル青春白書が呪われていると噂の理由は?

スポンサーリンク

ビバリーヒルズ青春白書に出演していたデビッドゲイルさんが亡くなられたことがわかりました。

58歳でした。

ゲイルさんは、シャナン・ドハーティ演じるブレンダの婚約者をスチュアートを演じていました。

今回はデビッドゲイルさんの死因や、ビバリーヒルズ青春白書が呪われていると噂される理由について調査しました。

スポンサーリンク

デビッドゲイルの死因は?

デビッドゲイル現在

デビッドゲイルさん死亡については、ゲイルさんの妹、ケイティ・コルメナレスさんがご自身のインスタグラムでを伝えました。

現時点では、死因は明らかにしていません。

まだ58歳とお若いので、病気や事故だったのでしょうか。

わかり次第追記いたします。

追記:デビッドゲイルの死因は心不全と判明

2024年1月23日デビッドゲイルさんの死因は、心不全と判明しました。

デヴィッドさんは突然の心臓発作による合併症で亡くなったとのこと。救急隊員が意識のないデヴィッドさんを発見し、心肺蘇生法と除細動を行ったものの効果はなく、生命維持装置に数日間つながれた後、死亡が宣告されたのだという。代理人は「家族には、彼の死因が心不全以外の何かであると疑う理由はありません」とコメントしている。

引用元:yahooニュース
スポンサーリンク

 

ビバヒル青春白書が呪われていると噂の理由は?

「ビバリーヒルズ青春白書」が呪われていると噂されている理由は、出演した俳優ルーク・ペリーさんの死亡シャナン・ドハーティさんが末期がんと報じられたことが関係していると考えられます。

ルーク・ペリー(ディラン役)

ディラン

主人公の親友、ディラン・マッケイ役で出演したのルーク・ペリーさん。

2019年2月27日に脳卒中のため亡くなっています。

52歳でした。

ビバヒルといえば、ディランを思い出すくらい人気があった役柄で、なだぎ武さんがモノマネしていたことで有名ですね。

ディラン役のペリーさん、やっぱりカッコよかったですね!

シャナン・ドハーティ(ブレンダ役)

ブレンダ

ブレンダ役のシャナン・ドハーティさんは、現在52歳。(2024年1月時点)

2015年にステージ4の乳がんと診断され、乳房切除術、化学療法、放射線療を受けていましたが、2020年に再発し脳に転移

シャナンさんは、「まだ長い人生が待っているから」と生きる希望を捨てておらず、現在も治療を続けています。

シャナンさんが演じたブレンダは、ディランに思いを寄せ続け、デビッドゲイルさん演じるスチュワートと婚約破棄するという役柄でした。

3人はドラマの中でも関わりが深かったようですね。

 

まとめ

今回は、デビッドゲイルさんの死因と、ビバリーヒルズシリーズが呪われているという噂の理由について調査しました。

デビッドゲイルさんのご冥福を心よりお祈りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
男性俳優
News Mixed