【口コミまとめ】ミセスグリーンアップルの化粧が気持ち悪いと言われる理由3選!濃い!オネエ?の声も!

スポンサーリンク

Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル・愛称:ミセス)は2013年に結成し今年結成10年目のロックバンドです。

メンバーの脱退や、活動休止など様々ある中、ボーカル大森元貴さんが活動途中から化粧をし始めるなど、見た目の変化にも注目が集まっています。

今回は、ミセス・大森さんの化粧について口コミデビューから現在までの見た目の変化を時系列でご紹介します!

スポンサーリンク

ミセスグリーンアップル・大森元貴のプロフィール

大森元貴

出典:Instagram

  • 名前 大森元貴
  • 生年月日 1996年9月14日(27歳:2023年12月時点)
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京都

【理由3選】ミセスグリーンアップルの化粧が気持ち悪い!

ミセス大森さんの化粧について、気持ち悪いと言われる理由3選をご紹介します!

1:化粧やめてほしい!

まず1つ目は、そもそも化粧はしないでほしいという声があります。

化粧気持ち悪い

ミセス化粧やめたほうがいい
デビュー当時は、化粧せずナチュラルで爽やか路線の正統派ロックバンドだったので、その頃からのファンの気持ちかもしれませんね。

2:化粧が濃い!

2つ目は、男性が化粧をすることは今では珍しくありませんが、化粧が濃いという声もあります。

化粧気持ち悪い2

ミセスの化粧がどんどん濃くなる・・・

化粧気持ち悪い3

ミセス化粧濃くないか!!

化粧気持ち悪い6

弟に化粧濃い時の顔がミセスのボーカル大森さんに似てる言われたんだけど
韓流男性芸能人の影響もあって、日本男性も化粧をする人が増えました。
しかし、ミセスの化粧はそれとは違い濃いと感じている人が多いようです。

3:化粧がオネエっぽい

3つ目は、「オネエっぽい」という声があります。
ミセス
ミセスの大森くんメイクのせいかオネエにしか見えなかった
Makeup

出典:Instagram

ベースメイクや眉を重点的に綺麗にする、男性にもありがちな韓国風メイクではなく、アイメイクもしっかりして涙袋まで入れています

かなりしっかりメイクですね。

しかし、大森さんはオネエであるとカミングアウトはしていませんし、女の子系男子と言っていますので、オネエではないようです。

自分自身が男っぽいというより女の子系男子なので(笑) 

引用:skream

男子でも、身だしなみセットをポーチに入れていたり、女子より美意識が高い男子はいますので、大森さんもそうなのかもしれません。

スポンサーリンク

【口コミ】ミセスグリーンアップルの化粧が好き!

ミセス大森さんの化粧が好きという好評な口コミもあります。

化粧好き

ミセス歌も素敵やけど、ボーカルの人の化粧毎回変わってかわいいし、顔可愛すぎる

化粧好き2

ミセスのボーカルの人の目いいよなあの目で、化粧してえよワイも

化粧好き3

ミセス化粧してるけど、めちゃくちゃかっこいいよなあ今の男性は化粧した方が人によってはいいのかもしれない男が化粧してダサいとかいう昭和脳の時代は終わったのかもしれない。

化粧好き4

CDTVでのミセス化粧も衣装もめちゃくちゃ良くない?笑
バッチリキメてる大森も大好きなんやけど、ナチュラルヘアー、パーカー大森がすごい可愛くて。

【なぜ】ミセスグリーンアップルは化粧を始めた?

気になるのは化粧を始めた理由ですが、

それについて、大森さんは、

吹き出し

お化粧は武装や正装のようなもの、圧倒的にモチベーションを上げるスイッチの部分、そしてミセスグリーンアップルの名前のとおりミセスは中性的な印象にしたい

と話しています。

確かに化粧は化けるということ、女性も化粧をすることで気合が入りますよね。

また、作品のイメージによって衣装が変わりますので、それに合わせて化粧も変えているようです。

楽曲だけではなくビジュアルでも楽しんでもらえるようにこだわっているようです。

【時系列】ミセスグリーンアップルの化粧はいつから?

2015年〜2020年:フェーズ1(ナチュラルメイクを始める)

ミセスは2015年にメジャーデビューをしました。

ロックバンドとしての地位を着実に確立していきましたが、2020年7月のベストアルバムリリースとともに、事務所独立と当面の間の活動休止を発表しました。

この5年間を「フェーズ1」としています。

こちらは2015年デビュー当時の大森さんの画像です。

2015年頃

出典:X

まだ化粧はしていません。

とても爽やかで自然なルックスで、可愛い系男子ですよね。

大森さんは2017年頃から化粧をし始めたようですが、その頃の写真を見ても化粧をしているという印象はなく、撮影用のナチュラルメイク程度だったのかもしれません。

こちらは、2019年の雑誌表紙の画像ですが、化粧は目立ちません。

2019年

出典:X

2021年:大森元貴ソロデビュー(本格的に化粧を始める)

2021年は、二つのプロジェクトがスタートします。

1つ目は、「ユニバーサルミュージックグループ」との共同プロジェクトの「Project-MGA」。

「Project-MGA」とは、最高のエンターテイメントで世界中の人々にワクワクとドキドキを届け続けることをビジョンに掲げた活動を世界中に展開していくというプロジェクト。

2つ目は大森さんのソロデビュー

大森さんがしっかりメイクを始めたのは、ソロデビューの頃からです。

大森ソロ

出典:X

青い髪、フルメイクネイルまでしていたようで、まるで別人です。

そしてダンスを踊りながら歌うという今までのミセスの大森さんとは全く印象が違っていました。

そしてこの年、メンバーの山中綾華さんと髙野清宗さんが脱退することと、2022年からフェーズ2を開幕することが発表されました。

2022年:フェーズ2

2022年春、メンバーが大森元貴さん(ボーカル)、若井滉斗さん(ギター)、藤澤涼架さん(キーボード)の3人となり、フェーズ2として活動を再開して、現在に至ります。

フェーズ2が開幕した時の大森さんの画像がこちらです。

大森元貴

出典:Instagram

大森元貴

出典:Instagram

フェーズ1とは全く違うビジュアルになったことで驚いた方も多かったようです。

大森さんがフェーズ2で活動をしていくときのビジュアルについてはこう語っています。

いい意味でも悪い意味でもフェーズ2って、ものすごく期待を裏切るものになると思うんです。

それは意図的でもあるし。不得意というか、耐性がないようなアプローチの仕方をたくさんしていくことになると思うので。

だからこそ、とても破格的でもあるし、その分僕らも不安ではありますが、こういうエンタメがなきゃ面白くないよね!っていうものを、自信を持ってお届けします。

引用:BARKS

大森さんにとって、ビジュアルの変化は一つの挑戦だったのですね。

フェーズ2が始まったばかりですが、今年2023年は初テレビの冠番組やYouTubeなど多方面で大活躍ですよね!

これからのミセスグリーンアップルの挑戦も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミュージシャン
News Mixed