愛子さまはピアス?イヤリング?ご着用のミキモトパールの価格は?

スポンサーリンク

この春から新社会人になられ、5月11日には初のお一人での公務を無事に終えられたばかりの愛子さま。

国民の前にお出ましになる機会も増え、注目を集めているのがその装いです。

ここでは、愛子さまの耳元を飾るアクセサリーについて深掘りしていきます!

ピアスをされているのか、それともイヤリングなのか?疑問の真相に迫ります。

そして、王室御用達として有名な高級ジュエリーブランド・ミキモトのパールの気になるお値段についても調査しました。

愛子さまの選ぶアクセサリー、ファッションについてご紹介します!

スポンサーリンク

愛子さまはピアス?イヤリング?

天皇、皇后両陛下の長女愛子さまがお召しになるアクセサリーについて、

ピアスなのか?イヤリングなのか?と疑問を持たれる人も多いと思います。

残念ながらプライベートな部分については、公式な発表はされていないようですが、

ピアスでなく、イヤリングの可能性が高いと思われます!

注目される愛子さまのアクセサリーとファッションについて、

お写真と共に見ていきましょう!

イヤリングをされている愛子さま

4月10日に、明治神宮を初めて参拝された愛子さまのお写真がこちらです。

明治天皇の后である、昭憲皇太后が亡くなってから110年の節目を迎えるにあたり、お二人がまつられている明治神宮を参拝されました。

このお写真を見る限り、耳元にはイヤリングをお召しになられていることがわかりますね!

シンプルな白いロングドレスに身をつつみ、

パールのイヤリングとネックレスを合わせておられ、

胸元で輝くブローチもとても素敵ですね!

最近の愛子さまのご公務ファッション

アクセサリー同様に、ファッションにも注目が集まる愛子さま。

最近の愛子さまのご公務の際の装いを写真と共に紹介します!

まずは、今年4月23日に開催された春の園遊会でのお召し物がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

な つ み @皇室垢(@natumi_reiwa)がシェアした投稿

 

華やかでありながら、上品で清楚な雰囲気の淡いピンク色のコーディネートでまとめ、

耳元にはデザイン性のあるパールのイヤリングをされていますね。

可愛らしいイヤリングから、愛子さまらしさも感じられます。

続いてこちらは、4月14日に開催された春季雅楽演奏会での愛子さまの装いです。

この日は初めて雅楽演奏会をお一人でご鑑賞されました。

春の陽気にぴったりな淡い水色のセットアップに、パールのネックレスとイヤリングをお召しになっていました。

ご公務の際は、控えめでありながらエレガントなアクセサリーを選ばれることが多いようですね。

皇室はピアス禁止?

皇室はピアスをつけることを禁止されているの?という噂を耳にされたことがあるかもしれませんが、

ピアスを禁止する規則が存在するかどうかは、明らかにはされていません。

しかし、イヤリングをお召しになる女性皇族が多いのは事実です。

「皇室はピアス禁止?」という噂が流れた背景には、日本のお妃探しの歴史的背景も関係しているようです。

お妃候補の女性には、次のような条件が挙げられていたとか。

  • 容姿端麗であること
  • 未婚であること
  • 名門女子大の出身であること
  • 職業経験がないこと

当時は非常に厳格な選考基準が存在していたようで、

女性の人格や、価値観はほとんど考慮されていなかったようです。

そして、人格無視の女性蔑視とも感じられるお妃候補条件に反発も生まれました。

女性たちの中には、就職や海外留学を選び、自らの意思で候補から外れることを選んだ方も多いそうです。

一部の女性は、ピアスの穴を開けることでお妃候補から逃れたと言われています。

当時、古き良き伝統的な価値観を大切にしている人々の中には、

「ピアスを開ける=傷モノになる」と考える人が少なくなかった時代。

「親からもらった大切な体に自ら傷をつけるなんて」と、

ピアスに対して嫌悪感を抱く人も少なくなかったとか。

自らを「傷モノ」にすることで、伝統的な価値観に挑戦した女性たちがいたようです。

多様性が認められつつある現在の社会では、女性に対する考え方も変化し、

ピアスを開けること=傷モノと考える人は少なくなっているかと思います。

日本の皇室は、「国民を思い、国民に寄り添う」皇室だからこそ、

古き良き伝統は残しながらも、時代とともに変わっていく規則もあるのかもしれませんね!

 

愛子さまご着用のミキモトパールの価格は?

ミキモトは1893年に創業され、卓越した品質と独創的なデザインで世界的人気を誇るジュエリーブランドです。

ここでは、過去に愛子さまがお召しになっていたものと同じではないかと噂されているミキモトのイヤリングを3つ紹介します!

ベーシックな一粒パールイヤリング

4月10日に明治神宮を参拝された時や、2022年成人皇族となられて初の記者会見の時など、

愛子さまにとっても節目となる場面で多くお召しになられていたイヤリングがこちら。

品番:PE-30001HU

価格:113,300〜273,900円(税込) 

アコヤ真珠をあしらったベーシックなイアリングは、ギフトにもおすすめ。洗練された印象のタイムレスなジュエリーです。

ミキモトHP

イアリング PE-30001U ジュエリー|MIKIMOTO - ミキモト
アコヤ真珠をあしらったベーシックなイアリングは、ギフトにもおすすめ。洗練された印象のタイムレスなジュエリーです。

シンプルかつ上品な、一粒のパールのイヤリングは、フォーマルに限らず様々なシーンで活躍しますね!

パールのサイズによってお値段が変わるようです。

桜の花びらモチーフのイヤリング

2023年5月の春季雅楽演奏会でお召しになっていたイヤリングがこちらです。

同年11月に秋篠宮さまの誕生日のお祝いに、赤坂御用地へ向かわれた際にも着用されていました。

品番:PE1745PI

価格:280,500円(税込)

さくらをモチーフにしたジュエリー。 花びらをモダンにかたどったアウトラインと真珠が美しく調和した、オリジナリティあふれるデザインです。

ミキモトHP

ピアス PE-1745PI ジュエリー | MIKIMOTO - ミキモト
さくらをモチーフにしたジュエリー。 花びらをモダンにかたどったアウトラインと真珠が美しく調和した、オリジナリティあふれるデザインです。

花びらをモチーフにしたかわいらしいイヤリングに目を奪われてしまいます!

ひと粒のダイヤモンドが輝くイヤリング

3つ目は、2021年の新年ご挨拶に向かわれる時に着用されていたイヤリングがこちらです。

品番:PE-1008MU

価格:517,000円(税込)

シンプルながら確かな存在感を放つひと粒のパールにダイアモンドをあしらったイアリング。シーンを選ばずお使いいただけます。

ミキモトHP

イアリング PE-1008MU ジュエリー|MIKIMOTO - ミキモト
シンプルながら確かな存在感を放つひと粒のパールにダイアモンドをあしらったイアリング。シーンを選ばずお使いいただけます。

パールとダイヤモンドがあしらわれ、気品あふれる美しさを放っていますね!

高額ではありますが、一生もののジュエリーに購入したくなる人も多いのではないでしょうか?

「愛子さまと同じもの」となると、お値段以上の価値を感じてしまいますね!

ミキモトと皇室とのつながりは深く、戦後まであった“宮内省御用達”ジュエリーブランドに選ばれていました。

ミキモトジュエリーの洗練されたデザインと、目を奪われるようなパールの輝きは、

愛子さまや皇室女性に選ばれることにも納得ですね

まとめ

愛子さまはピアスではなくイヤリングをお召しの可能性が高いことが、最近のお写真からわかりました。

また、愛子さまがお召しのミキモトのイヤリングについても紹介しました!

成年皇族となられ、今後もご公務などでお目にかかる機会が増えると予想されますが、

愛子さまのファッションやイヤリングからも目が離せないですね!

引き続き注目していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
皇室
News Mixed